« ポーセレン教室 | トップページ | 大人の食育講座 »

懐石料理「小室」の至福の時間

朝晩がとても過ごしやすくなりました。2ヶ月に一度の私の至福の時間があります。神楽坂の懐石料理「小室」でのお食事です。料理教室を兼ねてのお食事会、ちょっとご紹介しましょう。小室のご主人はお料理のことはもちろん器もとてもすばらしいものばかり!器好きの私にはたまらないお店です。お料理の素材も吟味されて、期待通りの美味しいお料理を毎回出していただきます。

長月のお献立

Photo_4 お造り:秋刀魚の焼霜造り

 茗荷、大葉、エシャロットが入って入る香り味噌と秋刀魚のお刺身の絶妙な美味しさ。秋刀魚も油がのっていて最高です!

Photo_6 Photo_7

椀替り:土瓶蒸し

松茸今年初めてでした!

幸せの香り、この土瓶蒸しの器のファンです。

Photo_8 揚:えぼ鯛とこんにゃくの豊年揚げ

玄米香せんを衣に使った揚げ物です。なんともビールにもあいそうです。

Photo_9 蒸し物:秋鮭の菊蓮蒸し、菊花飴掛け

時知らずという鮭を使った蒸し物、菊の香りもする、秋を感じさせる一品でした。

2 Photo_10

ご飯:天然きのこご飯

これもまた秋!ご飯。すばらしい天然の舞茸、ます茸、ほうき茸を使ったご飯揚げた銀杏も添えて。

Photo_11 デザートです。

梨と藤稔。

また次回が楽しみです。

ご主人ありがとうございました。

|

« ポーセレン教室 | トップページ | 大人の食育講座 »

レストラン、料理屋」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443913/8093886

この記事へのトラックバック一覧です: 懐石料理「小室」の至福の時間:

« ポーセレン教室 | トップページ | 大人の食育講座 »