« 4月料理教室「ミルポア」 | トップページ | 伊豆高原の猫 »

懐石料理「小室」の至福の時間③

久々のブログです。すっかり若葉の季節ですね。「小室」のお料理も春満開でした。

4月でしたが懐石料理「小室」のお料理をご紹介します。今旬の「筍」がいっぱいのお料理でした。いつもながら器が素敵なのですが今回は箸置きが兜です。それがなんとも素敵!まずはそれからご紹介

Photo これが箸置きです!

Photo_2向: 鯛と揚げ筍の胡麻木の芽和え

筍を揚げているのでこくがあるお向うです。

Photo_3 椀:揚げ海老筍しんじょ椀

季節の香りのお椀。ひと手間かけたしんじょがおいしいお椀でした。

Photo_5 焼:鱒ソラマメ味噌かけ

綺麗なソラマメ色のお味噌を本鱒にかけたもの。ほんのりソラマメの香りがする贅沢なお味噌。

Photo_7 煮替:メバルと筍唐揚げおろし飴がけ

たらの芽、こごみ山菜も一緒に・・・、おろし飴がけというさっぱりとした煮物替わりでした。

Photo_9 飯:筍とじゃこちらし

お家でも手軽にできる一品です。

素敵な器に美味しいお料理、毎回本当に楽しみな私の至福の時間でした。

皆様の至福の時間はどんなときですか?教えてください。

|

« 4月料理教室「ミルポア」 | トップページ | 伊豆高原の猫 »

レストラン、料理屋」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443913/20684643

この記事へのトラックバック一覧です: 懐石料理「小室」の至福の時間③:

« 4月料理教室「ミルポア」 | トップページ | 伊豆高原の猫 »