« 旬の香り!山椒の実 | トップページ | 懐石料理「小室」の至福の時間 »

仙台へ 

6月15日、仙台のベジタブル&フルーツジュニアマイスターのクッカリーの講座のため、前日の14日に仙台に向かうことになりました。朝の地震のニュース、びっくりです。余震のニュースもあるなか、地震の震源地の近くに行くのはちょっと不安。ホテルに着いても、地震が来たらどうやって逃げようと考えながらも、余震も感じず朝になりました。

良かった!なかった余震!朝食を食べに行ったところそこで鋭い鈍い?人が・・・。仙台のホテルに泊まっていて昨日の地震を知らない人が・・・!本当ですか?ニュースを見てきつねにつままれたようと言っていました。でもホテルは確かに揺れたと他の方は言っています。

仙台の人たちは、良いも悪いも地震に慣れているとか・・・、仙台に着いて食事に出たのは午後9時過ぎ、繁華街には人がいないかなと思ったら、なんといっぱい!土曜日だからと言うのもあるけど、みんな今日の朝の事どう思っているのかしら?仙台の町は何の被害も無いようです。やはり目に見えて被害がないと、地震国に住んでいる私たち地震に慣れっこなのかしら・・・?そういう私も、仕事だから仕方ないとは言え、意外と平気で仙台にきたのですから。

タクシーの運転手さんが言っていました。地震の予告サイレンがあったけど10秒後に地震が来たと。「10秒の間になんか何もできない」って。そうですよね。「ああどうしよう!」で終わりですね。

日曜日はとても良い天気、無事仕事も終わり、やはり早く帰りたく昼食は駅弁にしようと・・・。買ったのは牛タン弁当

Photo 味噌味の牛タン、でも・・・・、野菜がない!ん~!辛いな。ちょっと甘めの味噌味。美味しかったけど・・・、

宮城蔵王の山並みを窓から眺めながら食べました。

お土産は

Photo_2 「ずんだもち」

いつも買います。

いつもながら美味しいお餅です。

早く地震が終息することを願います。

|

« 旬の香り!山椒の実 | トップページ | 懐石料理「小室」の至福の時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生、お帰りなさい。
ご無事で何よりです。毎日新聞で地震の記事を読みますが、本当現地の方々は大変です。。
東京もいつ起こるかわかりませんが、日々ごはんを食べられたり、暖かい布団で寝られたりすることに感謝しなくてはですね。
また来月お会いできること楽しみにしています。

余震を全然感じませんでした。
来月もお会いするの楽しみにしています。
いつも、一生懸命やってくださるので嬉しいです。
では来月に

投稿: たなか | 2008年6月16日 (月) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443913/21648830

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台へ :

« 旬の香り!山椒の実 | トップページ | 懐石料理「小室」の至福の時間 »