« ぬか床復活 | トップページ | Felicitation ! »

懐石料理「小室」の美味しい時間④

題を変えました。

3月「小室」の料理ご紹介しましょう。春の香り満載のお食事でした。

外は春嵐の強い風!桜の花の開花宣言はあったものの市谷の土手の桜はまだ蕾、なんとなく枝がピンク色に見えのは、かわいく膨らんだ花の蕾。開花までもうすぐです!

今日の「小室」

093 向:「鯛のうに巻と春菜(たらの芽・こごみ・こしあぶら・つくし)の茗荷竹とのびるのドレッシング}

春の香りいっぱいの一品。八百屋さんの山菜はほとんど栽培されたものですが、これからが山菜の美味しいとき。このドレッシングも美味しい!茗荷でもOKです。

093_2 椀:「ホウボウの葛叩き澄まし仕立、蕗、結び人参、木の芽」

生きたホウボウが暴れまわると言う一こまを見てから、このお椀、なんか複雑ですが優しいお味のお椀です。結び人参が綺麗ですね。おわんが素晴らしい!

093_3 焼:「鱒の筍入り木の芽田楽」

筍入りの木の芽味噌、意外としっかりしたお味なのでご飯にも合います。お酒でももちろんgoo!今日はお酒が進むお料理ばかり!(昼間です!でも今日は・・・)

093_6

煮:「ユリネ饅頭の菜の花餡がけ、甘鯛唐揚げ、蓬麩」

ゆりねに黄身が入っているので黄色に、春らしい彩の優しいお味の煮物です。百合ね饅頭の中には鴨のミンチが入っており、コクがあり美味しい!

093_7 飯:「海老と筍の桜花ご飯」

綺麗な彩のご飯です。ちょっと手が込んでいますが、是非作りたい一品です。

093_8 ご飯に入れる具はあまり大きく切らない方が良いとのことです。

093_9 デザート:「黄金柑ゼリー」

黄金柑は日向夏のような柑橘類。さっぱりした味わいのゼリー。

いつもながら美味しいものばかり。今回私のお気に入りの器はお椀!開けたときの感激が・・・・、

幸せのお食事でした。

|

« ぬか床復活 | トップページ | Felicitation ! »

レストラン、料理屋」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443913/28774198

この記事へのトラックバック一覧です: 懐石料理「小室」の美味しい時間④:

« ぬか床復活 | トップページ | Felicitation ! »