再び沖縄へ

1月の宮古島に続き2月は沖縄本島に!1月は雨の沖縄でしたが今度は初夏の沖縄でした。青い海と空、何とも言えないきれいな沖縄の海と空を見ることができて、心がすっきり!すがすがしい気持ちに・・・・、

Img_0138 ホテルからの海!

泳げますよとは言われましたが、まだ少々海水温は低い

Img_0127 バナナの子供!

ゴルフ場で見つけました。

かわいいバナナの子供です。

Img_0128 バナナの花!

これがバナナの花?

ちょっとグロテスクな花ですが、根元に上の写真のバナナの子供がいるのです。

こんな風景のゴルフ場、やはり南国沖縄ならではの風景。

まだまだ雪の地域もある中、半袖でOKの沖縄、同じ日本とは!

ゴルフのシーズンは10月から3月とのこと、でもあるキャディーさんは「8月も気持ちいのよ」とおっしゃっていましたが、もう一人のキャディーさんは「8月はゴルフする人いません」どちらが本当でしょう?

個人的には8月のゴルフ、暑すぎなのでは?

今度は沖縄のご飯もう少し挑戦しようと思います。

|

沖縄、宮古島のさかな

今年も4日から沖縄、宮古島へゴルフ旅行をしました。

1日目は快晴でしたが、2日目、3日目は雨!さむ~い宮古となりました。が、ゴルフの調子は良く!ご機嫌なわたしでした。

10 来間島(クリス)を望む。海がきれい!

Photo

海越えのゴルフコース

手前のグランドから先のフェアウエイに・・・・!無事着地!

宮古島で初めておすし屋さんに行きました。以前久米島でおすし屋さんに行ったとき熱帯魚のような魚ばかりが並んでいるのを見て、少々ためらった覚えがありましたので、あまり行く気がしなかったのですが・・・・。食べた魚はおなじみのものばかりでした。

ふと、魚の名前の札を発見!面白い!名前が!ふざけてつけているのかなと思うほど。板さんに聞きましたらみんな本当の名前。

Photo_2 「ぐるくん」「まくぶ」「おじさん」「まんびき」「かっぽれ」「ひろし」「くつ」「がちゃん」などなど

ちなみに「おじさん」以前食べたらまずかったです。名前がかわいそう!主人は何故「おばさん」がないと怒っていました。「おじさん」はひげがある魚なので「おじさん」

Photo_3 この絵をご覧ください。

魚の種類がわかります。やはり熱帯魚に近いです。

馴染みの種類を食べた私たちですが、この魚全部食べてみたいです。

|

再びパリ「サロン・ド・ショコラ」

日本でも有名な「サロン・ド・ショコラ」を見に行ってきました。パリで10月14日から18日に開かれていたものです。日本では東京では新宿伊勢丹で毎年1月末に開かれます。でもそこに出店しているショコラティエが全員パリでも出店していると思ったのですが違ったのです。

もちろんパリが本家なのですがショコラティエの方々には東京の方が人気のようです。皆さん東京に出店したいのだとか・・・。すごいですね~

今回パリで一緒に過ごしてくれたJ さんはパリでチョコレート屋で働いています。そこのチョコレートは日本には入っていません。チョコのローマ字でコメントを作るなどかわいいチョコがいっぱいです。名前は「jadis et gourmande」です。

Photo_12意外と小さい会場です。

Img_0966 「jadis et gourmande」

いろんなメッセージをチョコの字で作ります。もう少ししたら日本にも来るかもですね。

ショコラティエが素敵なファッションショウを!洋服がチョコレートでできています。こんな展示品もありました。デザイナーとショコラティエが一緒に作った作品です。写真だけご覧ください。

Photo_13 Photo_15 Photo_16

Photo_18 素敵と思った作品を撮ってみました。

最後のはジャンポールエヴァンです。

2時間ほどで会場を後にした私たちですが、チョコ大好きなフランス人、午後からはとても混雑する会場です。東京のサロン・ド・ショコラをJさんはお手伝いしていますので知り合いのショコラティエも多く、楽しい会場でした。チョコの試食も楽しく・・・・、ですが決して安いとは思いませんでした。(日本はもっと高いです!)

| | トラックバック (0)

paris散歩 小さい空間

中学からの親友(パリ在住)と一緒にサンジェルマンを散歩。ドラクロア美術館の前の小さな広場が綺麗です。

Photo これはドラクロア美術館の方から見た小さな広場。

何度もパリで友達と会っていたのですが、今回二人で街中を散歩はなんと始めてのこと。

ぶらぶら彼女の買い物に付き合い、私は買いたいものもなく、「なんか買いたいものないの?」と聞かれ「ない」と答えたら、なんか反対ねという感じ。

パリってどこまでも歩いていけるほど、街を歩るくのがとても気持がよいです。寒いけど歩いていたい!

きっと街並みが目にとても心地よく入ってくるのでしょう。ウインドーも素敵だし、街の色も綺麗!東京で同じように歩くというと・・・、ないですね~!

東京は目的地に向かって歩くという事が多いかな~?

皆様パリに行かれた方は同じような印象なのではないでしょうか。

サンジェルマン界隈は魅力的なお店も多いところですが、パリらしい素敵な空間がいっぱいあります。観光客も多い地区ですが、私は大好き。

必ずパリに着くと一番に行く場所なの、いつも夕方着いて、その日の夜に必ず行く場所!

今回はブログ用には写真を撮ってませんのでこの程度の写真しかありませんが、ごめんなさい。

寒くなかったらベンチに座ってボーっと過ごすところですが、寒い!今回は風邪ひきそうでカフェに二人で駆け込みました!

| | トラックバック (0)

パリの日本食屋さん

パリの日本食はこの頃大変グレードが高く、一歩お店にはいるとパリにいるということを忘れてしまう空間と味に出会えます。

お店の写真を撮っていませんが、今回行きました16区にある「寿庵」(juan)は宣伝をしてないせいでしょうか、あまり紙面に紹介されていないところのようですが、美味しい!お料理がいっぱいでした。

ある方のお酒(焼酎)を飲みながらのお食事、本当に友達と一歩でればパリの町並みが・・・、というところなのですが、変な気分。

お料理は(いつものように食べるのが一番なので撮り忘れのお料理もありの紹介です)

Juan1_2 Juan2 

これはイチジクのお椀です

Juan3_2 Juan4

Juan5

Juan7

などなど・・・!

この後に御寿司(美味しかった!)とデザートがありました!もう写真の事は忘れて味を堪能していました。

ご主人はフランスでもう30年以上のキャリアの方、最初はフランス料理をされていたようですが今年、「juan」をオープン。観光客が行く地域ではないのですが、パリの素敵な地区にあるお店です。

コース料理とすき焼き、しゃぶしゃぶもあるとのこと。パリに行って日本食が恋しくなったら是非行ってみてください。

寿庵「JUAN」:144,rue de la pompe 75016 paris

                    tel: +33-(0)1-47-27-43-51

| | トラックバック (0)

寒いパリ!

10月12日よりパリに行ってきました!

私が到着した日よりパリには寒波が来たらしく、とても寒いパリとなりました。借りたアパートはセントラルヒーティングでまだ入っていなく!10月末ぐらいでないと入らないとか、絶対に風邪を引いてしまうと思い、明日は暖かくなるかな~と思いながら1週間ずっーと寒いパリでした。そんな中元気ずけてくれたのはアパートからの窓の眺めです。毎日大好きなエッフェル塔を眺めていました。

到着日より夕食のお誘いをしていただき中華料理・・・、慣れた味で寒さもホッと一息。

今回のパリはちょっと理由があり日本食を食べる事が多い日々でした。どうして?と思うかもしれませんね。しかし意外と面白かったです。

パリの日本食ブームは鋭く、ラーメン屋さん、うどん屋さん、焼き鳥屋さんはフランス人にも大人気、お昼時などは行列ができます。焼き鳥屋さん美味しかったですよ。フランスは鶏肉が美味しいのだと思います。

胃には優しい食事が多かったのですが、寒さで少々胃の調子が悪く、いまいちいつもの調子でない私でしたが、風邪を引かなかったのが何よりもよかったです。

Photo_2 窓からの眺め

毎日この風景を楽しんでいました。

夜のエッフェル塔も最高!写真は朝の様子です。

バタバタしてブログを書く時間がなかったここ何ヶ月、パリで少々のんびりしたかったのですが・・・?

お友達じゅんこさんが今回も私に付き合ってくれました。

今までにはないパリの過ごし方をした今回のパリです。パリの日本料理やさんのメニューなども紹介しましょう。

皆さんフレンチももちろん食べに行くと思いますが、やはり日本料理も恋しくなる旅行中、お薦めのレストランを次回ご紹介しましょう。

| | トラックバック (0)

朝のセーヌ散歩

私の大好きな場所はセーヌ河岸、特にサンルイ島とシテ島の橋のところ。セーヌ河岸はパリの素敵なたたずまいがいっぱい。ここを散歩すると「あ~パリにいる」という気分が・・・・、いつまでもぼっーとできます。

Photo 2

今回は何度も言いますが、寒いパリで温かい飲み物が欲しい散歩でした。

サンルイ島のクレープやさんで一休み、朝食がクレープです。写真が載せられないのが残念ですが、クレープはプレーンのバターと砂糖のクレープが大好き、バターとほどよい砂糖の甘さのクレープをコーヒーで、ホッとするひと時でした。

| | トラックバック (0)

日本は広い!宮古島③

宮古の市場

沖縄野菜を求めて宮古島、夕方の市場に・・・。

沖縄料理皆さんは何がお好き?私はん~、実は弱いのです。

豚料理は美味しい!やはり中華のテイストが入っているのが多いように思います。

沖縄野菜のゴーヤは今は人気野菜!東京のより少々苦味が強いかしら?

Photo 紫芋 Photo_2        

青パパイアPhoto_3     

冬瓜

Photo_5 島ニンジンPhoto_7     

島唐辛子

島ニンジンは黄色い色の細めのニンジンです。甘さがありますが、ニンジンの香りが強いです。島唐辛子は泡盛あるいは焼酎につけソーキソバなどにアクセント付けで使われますね。

買ってきました!泡盛につけて作ろうと思っています。

空港で食物検閲があるの知りませんでした!お芋類は本土持込禁止となっているの知りませんでした。お芋類だけなのでしょうか?唐辛子はOKでした。(申告はしませんでしたが)土がついているのが駄目とのことだったのできっと大丈夫だったのでしょう。同じ日本でも厳しいですね。やはり気候が違うのですね。

本当に日本は広い!と感じた旅でした。

久々にいろんな感激の大きな旅で、新年1号の旅が私の心の美味しい旅になりました。

ひとこと!:今年は食事のときなど写真を撮るのをやめました。理由は写真を撮っていると美味しい時を逃すようで。みんなのペースも崩れるので、一人のときはそれなりに。でも美味しさを優先しま~す。

| | トラックバック (0)

日本は広い!宮古島②

海中散歩で~す

海中見学の遊覧船に乗りました。なんとお客が主人と私の2人、なんか申し訳ない。

ガイドさん曰く「お客さんの乗った時間がちょうど満潮なので、満潮コースを行きますね。」とのこと。満潮だと普段いけないさんご礁に行けるんですって!

すごいの一言!写真でよくわからないかもしれませんが、本当に自分が潜っているよう。さんご礁ぎりぎりに船が進みます。

Photo_3 Photo_4              Photo_5               Photo_6

実際は珊瑚の触手まではっきり見えます。

これでも海の中は破壊が進んでいるらしいのですが、この海は大切に守りたいです。といってこの遊覧船大丈夫?と思うのですが。

海がめにもあいましたが、残念ながら写真はありません。

船の中では腹ばになって見ています。なので自分でもぐっている感覚。

主人と二人でワー、キャーと子供のようになっていました。楽しい!

ダイビングにはまる人わかります。

| | トラックバック (0)

日本は広い!宮古島①

お正月後半、主人と宮古島にゴルフ旅行をしました。直行便で約3時間、気温20度前後の爽やかな気候の宮古島に着きます。東京は気温10度前後というこの冬に、半袖で湿気もない!とっても爽やか!本州では考えられない気候です。

持ってきた洋服が不安!

Photo 海の色が綺麗!

Photo_2 今が冬とは思えない!

Rimg0538 海のなかがみんな見えます!

冬なので特に海の透明度があり、本当に綺麗な海。

泳げそうに暖かい天気ですが、誰もいない浜、静かで最高!心が和みます。

今年の初旅行、こんな海を見ていると今年がよい年になりそうな・・・・!

| | トラックバック (0)