おいしいレシピ

ブルーベリーのワイン漬け

 Photo

                  ブルーベリーの白ワイン漬け

このレシピは大変アバウトで材料の表示が詳しくできませんが・・・・

これは私が中学生のころ母が軽井沢の八百屋さんから教えてもらい作っていたものです。当時軽井沢では生のブルーベリーがビニール袋にいっぱい入って売れれていた記憶があります。今のようにお上品にパック入りなどというものはありませんでした。とにかくいっぱい何キロという売り方です。母がこんなにいっぱい食べられないと言ったのでしょう。それで八百屋さんが教えくれたのでしょう。

作り方は白ワインに蜂蜜を入れて、生のブルーベリーを1~2日漬けると出来上がり。火も通しません。蜂蜜は少し常温におくと、自然と溶けて行きます。蜂蜜が入っているのである程度防腐の効果があったのでしょう。それともなくなるのが早かったか!火を入れなくても腐ることはありませんでした。

長く保存したい人は少々火を入れたほうが良いでしょう。しかし少しです。煮過ぎないでください。生の感じも少々残り、ワインの香もして少々大人な雰囲気です。ヨーグルトにかけるととても美味しい!

今年はいっぱいブルーベリーをいただきましたので久しぶりに作りました。

白ワインは安いのでOK.白ワインの甘さや、ブルーベリーの甘さで蜂蜜の量は加減してください。量は適当なのです。

蜂蜜がない人はグラニュー糖でも良いです。その場合は少々火を入れたほうが良いでしょう。

そのまま食べてもOK,アイスクリーム、ヨーグルトにどうぞ。

|

2009 梅酒

今年も梅酒の季節がやってきました。

もう6月も今日で終わりです!6月末に梅酒を今年も作りました。去年日本酒で造る梅酒を教えていただいてから、梅酒のファンになった私です。

日本酒は澤の井さんの梅酒用原酒を使います。梅は青梅の『鈴木梅ファーム』さんの梅を使いました。今日味見をしましたらGOOD!今年は少々多めに作りましたので、料理教室の生徒さんにお分けする事になっています。

日本酒の梅酒はホワイトリカーで漬けるのと違い、1週間程度で飲めるようになります。時間が経過するごとに味わいが変化しますので、自分の好きな感じの時に飲む!といのが一番なのでしょうが、去年の梅酒をつい先日まで大切に飲んでいた私、いつ飲んでも美味しく感じましたが・・・?

2009 この写真はまだ漬けたてのもの。紫陽花が綺麗でしたので一緒に撮ってみました。

日本酒で造る梅酒

青梅 1キロ、 日本酒(原酒) 1,8ℓ、 氷砂糖  400g

① 青梅をよくふいておく。

② 広口ビンに材料を一度につけて、冷暗所に置いておく。

③ 約8日目以降から飲めるようになります。梅は取り出して甘露煮にしても良い。梅をつけておくと酸味がましていくので好みのところで梅をとりだしましょう。

以上、鈴木梅ファームさんから教えていただいた梅酒です。

是非皆様、作ってみてください。とっても簡単!です。

|

暑い日の紫蘇ジュース

暑中お見舞い申し上げます

梅雨もあけ、暑さも本格化されそうです。こんなときのお薦めジュース!

『紫蘇ジュース』です。綺麗な赤い色をしたジュース。これイチゴジュース?と言われる方も・・・。これを作るきっかけは昨年いただいたものがとても美味しく私も是非と言う事で、梅干は苦手な私なのですが、このジュースで紫蘇パワーをいただこうと!

Photo_2作り方

赤紫蘇  150g

水     800cc

砂糖   150g~200g

酢    100cc

①紫蘇は洗っておく

②ホーローの鍋に湯を沸かし紫蘇を入れて煮出す。香りが出て来たら、紫蘇を取り出す。

③②の鍋に酢を入れて綺麗な赤色になったら砂糖を加え溶かす。

④一度ペーパーで漉してから保存ビンへいれる。

砂糖の量を増やせば保存性が高まります。好みで水やペリエで割ってお飲みください。

紫蘇の爽やかな香りが広がりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八戸便り(青森のニンニク)

八戸に行って当然「ニンニク」も買いました!いっぱい!

Photo

皆さん「ニンニクスープ」ご存知ですか?美味しいですよ!意外と臭くないのです。疲れているときには最高のスープ!

今日夜に作る予定ですが先にレシピをお教えしましょう。

ニンニク 1個半、 タマネギ 150g、 ジャガイモ 150g、 白ワイン  100cc、  チキンスープ  800cc、 ご飯   50g、 卵黄   2個、 生クリーム 100cc~、ブーケガルニ 1束、塩・胡椒 、オリーブオイル、(バター)

① ニンニクは皮をむき、アルミホイルで包み180℃のオーブンで30分ほど焼く。

② タマネギ、ジャガイモはスライスにしてオリーブオイルで炒め、①のニンニクと白ワイン、チキンスープ、ブーケガルニ、ご飯を加えて40分ぐらい煮る。

③ ②をミキサーにかけて、鍋に戻し温め、塩・胡椒で味付けをし、一度火を止めて、卵黄、生クリームを入れさっと火にかけなおす。

好みで万能ネギなどを散らしても美味しいです。

いかがですか?元気が出るものばかりが入っているパワフルスープです。ちょっと疲れモードの私、このスープで元気になろーっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里芋ご飯

里芋ご飯!

デジカメの調子が悪く画像が取れずにお伝えできないでいた里芋ご飯です。我が家は「山内里芋」を使ってもう3回目!この「山内里芋」は肌が白く、きめが細かく綺麗で本当に色白美人といった里芋です。ねっとりとした食感も格別でおいしさ抜群!

我が家の里芋ご飯のレシピをご紹介いたします。

米 3カップ、山内里芋 5個、醤油 大2、油 小1、塩 少々、日本酒 大2

① 里芋は皮をむいて、一口大に切り水に少々つけてあく抜きをする。(3分ぐらい)

② 米は洗っておく。

③ ①の里芋をフライパンで油で炒めて、醤油(大1)を入れて里芋にからませるようにする。  

④ 炊飯器に洗った米と塩、酒、醤油(大1)を入れて分量に水を入れ、③の里芋を入れてスイッチを入れ炊く。炊き上がったら三つ葉を添えて彩りよくしてもよいでしょう。

Photo_2

皆さんつくってみてくださ~い。

おいしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)